HOME > おかずマガジン > チカバノの秘密 > お米の衣替え?

おかずマガジン

< 週の頭から"UTAGE"  |  一覧へ戻る  |  お弁当の中身、第1位は?~食にまつわるエトセトラ♯03 >

お米の衣替え?

雨の季節ですが、雨は嫌いじゃない私です。
 
梅雨にもなると、お米農家さんは慌ただしくなってくる頃ではないでしょうか?
 

鹿児島No.1の…

さてさて、チカバノ食堂で使っているお米なのです
が、実は時期によって品種を変えてます。
 
秋の新米の頃から、湧水町は”幸田”という地域の
棚田のお米”ヒノヒカリ“を使わせていただいてお
ります。
 
もともと、湧水米は美味しい!なんて言われていますが、
数年前の市町村合併で"湧水米"と名乗れる地域が
広がった事も少し頭に入れていて欲しい部分では
ありますが、この話はまた今度。
 
 
この”幸田“という地域の棚田米、私が知る限り、
同じくお米の産地“伊佐”の農家さんも認める、鹿
児島でいちばん美味しいお米をじゃないかと思っ
ております。
 
縁あって、そのいちばん美味しいお米を取り扱っ
てらっしゃる”山口米店“さんから別けていただい
てるわけですが、この山口さんのこだわりが半端
ない!
 
ってお話もまた今度。。お米の話をすると止まら
なくなります…
 

唯一 特A

で、本日からチカバノ食堂では、鹿児島が誇る米
の産地“伊佐”の”あきほなみ“に衣替え。
 
『米の食味ランキング』で鹿児島で唯一『特A』
を取っている地域の“あきほなみ”
を同じく山口米店さんから別けていただいて、
切り替えるタイミング等も相談の上切り替えとな
りました。
 
 
少しづつ暑くなり、食欲の落ち始めるこの時期
に、ヒノヒカリより粒が大きくスッスッと胃袋へ
運ばれるあきほなみ。
 
他にも理由はあるのですが、多分止まらなくなる
のでやめときます。。
 
 
とにかく、一年を通して鹿児島で間違いなく、最
高品質のお米を楽しめるのはチカバノだけじゃな
いかと思っております。
 
農家さんとお米屋さんのこだわり、その熱い想い
に答えるべく、洗い方から炊き方からこだわった
ご飯を食べにおいで~
 
 
あ~…やっぱりお米の話すると、気持ちだけが前のめり…
あとは食べて感じて下さい!としか言えない。。

カテゴリ:

< 週の頭から"UTAGE"  |  一覧へ戻る  |  お弁当の中身、第1位は?~食にまつわるエトセトラ♯03 >

同じカテゴリの記事

英語はじめます!
update:16.06.01

未解決の謎
update:16.04.28

このページのトップへ