HOME > ランチ

ランチ

Lunch

11:30にはお腹が"ぐ~"
あと30分...あったかいご飯とお味噌汁、今日のおかずは何にしよう?

毎日食べるものだから。毎日違う気分だから。

ご飯も、味噌汁も、キャベツも、
『あ~美味しい』って思ってもらえるお昼ご飯を提供したい。


定番メニュー

チキン南蛮

何と言っても、人気ナンバンワン! 丁寧に捌いた鶏肉は柔らかくてジューシー。 玉子にヒミツあり!のタルタルソースはフワフワの食感。 人気にならないわけがない!
ちょっと甘めの、とり唐
一度食べたらハマります!毎日オーダーされるお客様も多い2番人気!
豚バラしょうが焼き
The食堂の定番。Theしょうが焼き。 絶妙なタレに、豚バラ肉が絡んでご飯が進みます!
サラダ唐揚げ丼
人気の唐揚げを、ご飯とサラダの上に散らして、シーザードレッシングとフワフワ玉子、アクセントにブラックペッパーが効いてます!

チカバノのこだわり

01スライサーを使わず毎日包丁で千切りをしています。

キャベツの千切り

『キャベツの千切り、大好きなんですよ~』
満面の笑みでそう言いながら、小気味良いリズムでキャベツを刻む店主。

スライサーを使えばあっという間。
わざわざ手で切るのには訳がある。

時期によって、葉の厚み・柔らかさ・味の違うキャベツを、その時々一番美味しい状態で食べてもらいたい。

切り方自体を時期によって変えて切る。
キャベツの千切り好きだからこそできるこだわり。

キャベツにまつわる話

02一年を通して鹿児島で間違いなく、最高品質のお米を楽しめるのはチカバノだけ。

お米

お米を食べて生きている。

私達がおそらく一番口にする食べ物。
お米を食べて生きてきた。
お米を食べて生きている。
お米を食べて生きていく。

地元鹿児島のお米を、選び・洗い方から、炊き方まで、生産者さんの想いまでも一緒に、大切に大切に炊き上げます。

お米にまつわる話

03『ほっ』とするひととき

味噌汁

なんでこんなに『ほっ』とするんだろう。
『日本人で良かった~』と本気で思える、大げさではなくて本当に幸せを感じる瞬間。

その湯気の向こうに、『ほっ』とできる場所や、誰かの顔を無意識に思い浮かべているからかもしれない。

味噌汁にまつわる話


このページのトップへ